シ・ピ・エルは、展示会、イベント、文化施設、商業施設など、人々が交流する、
あらゆる空間創りの企画設計から施工までのお手伝いをしています。

HOME > 空間創造屋のこぼればなし > BOSSの一言二言 > 2012年12月
BOSSの一言二言:2012年12月
久しぶりの投稿
2012年12月11日

%E6%9E%97.jpg


皆様こんにちはBOSSブログ、久しぶりに投稿します。
最近フェイスブックの投稿が多くてHPの方になにも更新していませんでした。
とはいえ、個人のFBで、会社のFBも更新してません。
これといった記事がないのかと思いつつもあっちもこっちも同じパターンになりがちで
ついつい個人FBでの情報発信となってしまっています。
今の時代。ソーシャルネットワークの情報の速さはぐんを抜いています。
我々の業界もどんどんデジタル化してきているのも事実で、様々なシーンに使われてきています。

デザインの表現もデジタルでの表現があたりまえですが、ときおりふっと手書きのよさを実感することがあります。先日も久しぶりに企画書にフリーハンドのパースを書いたところ、デジタルでは出せない味のある提案となりました。新旧をいかにうまくミックスしていくかということなのでしょうね。

私もすでにデジタル化していますが、アナログ時代を若いときに経験しデジタルへと移ってきているので、ある意味幅広く対応できるポジションにおります。

資格試験の予備講習で講師にいくと、実技での手書きデザインを現役のデザイナーが
なかなか書けないというようなことがあったりします。
デジタルのよさ、アナログのよさ、また、ミックスするよさなど、ある意味選択肢が増えて、多彩な表現ができると捉えるといいのでしょうね。